ライン

入試に向けて

ライン

中学受験をお考えの方はこちら

−高校入試について−

 検定対策 

教室で受験ができます。
英検 年3回・漢検 年2回・数検 年1回実施します。
英検・数検においては対策講座も行います。 詳しくは・・・

 推薦対策 

私立高校の推薦において、まず大切なのは「内申基準」というものです。
この基準を満たさない場合には受験することが出来ません。

つまり日ごろの授業態度・学習意欲・校外活動・部活動など
中学校生活を充実したものだったか。ということが大切です。


その為に、提出物のサポートから、定期試験対策までも行います。 定期試験対策については、

 面接練習 

私立推薦・公立の面接も重要です。
ノックの仕方から始まり、受け答えまでを徹底的に練習をします。 『面接対策集』をプレゼントしています。
授業の前後や、土日を利用しながら1人1人、OKになるまで練習を繰り返します。




 模擬試験 

「全県模試」と「神奈川県模試」を行っています。 教室で受験することが出来ます。
全県模試は外部受験のものです。中1・2年生は「統一模試」を行います。 中1・2年 年間5回実施予定(5科目:2,000円 3科目:1,500円)
中3年 年間5回実施予定(2,500円)

その都度、申し込むことが出来ます。 部活などで土日が出来ない場合は、「平日受験」も出来ます。
志望校判定や今の実力を知るためにとても大切なものです。
これを参考にしながら、苦手な単元を補っていきましょう。

模試参照


 筆記試験対策 

『県トレ』という公立高校の入試に沿った問題集を使用します。
入試問題にも慣れていきます。公立高校の過去問など各種揃っています。
私立の過去問も多数そろえています。予備があればお渡しすることも出来ます。


個別だからこそできる決め細やかなサービスを心がけています。


 入試閲覧席 

中学・高校・大学と各種パンフレットがございます。
気軽に閲覧することが出来るので、どんな特色がある学校なのか 確認し、興味がある学校に見学しに行くことが出来ます。
願書は予備があればお渡しします。

進路閲覧

 二者面談・保護者面談 

二者面談や保護者面談は随時行っていきます。
基本的には二者面談は定期試験後、保護者面談は講習前に行いますが、 受験生に対しては、随時、相談に乗れる環境が整っています。
保護者面談ご希望の場合は、お電話を頂ければ、時間調整後、早急に行うことができます。


 難関私立・難関公立高校対応 

個別指導の場合、希望の高校も異なります。
難関私立や公立高校を目指す方にも対応出来ます。
希望する方は、夏休みまでにはほとんど中3の内容を終え、 難しい問題に挑戦していきます。
ご要望にお応えしたカリキュラムは『個別指導ならでは。』です。自分のペースにあわせて出来ます。

個別学習コース参照

ライン

(参考資料)先輩達の進学先